大学から給料が出る?アメリカの研究職の実態と魅力


大学から給料が出る?アメリカの研究職の実態と魅力

みなさんは「大学院」にどんなイメージがありますか? ・勉強がすごく好きな人が行くところ ・奨学金をたくさん借りないといけない ・社会人デビューが遅れてしまう などなど、マイナスなイメージを持っていないですか? 実はそれは「日本だけ」かもしれません。 なんとアメリカでは、大学院に進むと授業料を払うのではなく大学から「給料」が出るとのこと。 それだけアメリカでは研究者が重宝されています。 そこで今回は日本とは大違いなアメリカの研究職の実態と魅力について矢島さんにお話しいただきます。 矢島さんは世界中からエリートが集まるアメリカの大学院に一発合格。大学院でも狭き門をくぐり抜けアメリカの大学で研究者として働かれています。 いかに日本とアメリカの研究職が違うのか、リアルな情報をお楽しみください。


詳細はこちらから


ミネソタ日本語補習授業校

MINNESOTA JAPANESE SCHOOL

MAILBOX:
 

5832 Lincoln Dr. #254

Edina, MN 55436

OPEN HOURS:

 

毎週土曜日
Every Saturday
08:45 AM - 02:30 PM

CONNECT WITH US

  • Facebookの - 灰色の円
  • MNJS youtube
  • amazon

ミネソタ日本語補習授業校は、入学および運営に際しては差別を排除するものとし、通常本校の生徒に与えられ、利用できる権利、特典、プログラム、活動の全てにおいて、生徒の人種、皮膚の色、国籍および民族等により差別を行わないものとします。
 

The Minnesota Japanese School admits students of any race, color, national and ethnic origin to all the rights, privileges, programs, and activities generally accorded or made available to students at the school. It does not discriminate on the basis of race, color, national and ethnic origin in administration of its educational policies, admissions policies, scholarship and loan programs, and athletic and other school-administered programs. 

© 2020 All Rights Reserved MNJS